ここから本文です

テキサスバーガー期間限定復活、定番昇格を望む声も

R25 10/7(金) 7:00配信

マクドナルドが10月5日から期間限定で「テキサスバーガー」の販売を開始。かつて人気を集めた伝説のメニューの復活を、多くのマックファンが歓迎している。

テキサスバーガーは2010年に販売された期間限定メニュー。当時マクドナルドは「ビッグアメリカ」と題し、「ハワイアン」「カリフォルニア」「テキサス」「ニューヨーク」というアメリカの地名にちなんだハンバーガー4種類を発売するキャンペーンを実施。「ハワイアン」はロコモコ風、「カリフォルニア」は赤ワイン仕込みのソース、「ニューヨーク」は野菜たっぷりでスタイリッシュ、「テキサス」はボリューム感たっぷりと、それぞれ個性的なハンバーガーは、いずれも人気を博した。

今回の人気メニュー復刻キャンペーンは、マクドナルドの日本1号店となる銀座店のオープンから45周年を記念して行われるものだ。その第1弾のテキサスバーガーは、通常の約2.5倍サイズのビーフパティにフライドオニオン、チーズ、ベーコンが入った食べごたえ満点の一品。10月12日からは、キャンペーン第2弾として「ベーコンポテトパイ」も販売される。

実に6年ぶりの復活となるテキサスバーガーだが、その味を忘れていない人は多かったようだ。ツイッターには、

「テキサスバーガー復活は嬉しい」
「おかえり。テキサスバーガー復活待ってたぞ!」
「ここここれは!当時、これは美味しいぞ!と感動したテキサスバーガー!」

と、復活を歓迎する声が次々とあがり、

「テキサスバーガーやっぱ美味いわ」
「やば。大好きなテキサスバーガーが復活した。毎日食べたいw」
「テキサスバーガー復刻してんじゃんと注文してみたけど、やはり肉肉しい美味しい」
「テキサスバーガー好きだったから復活はとても嬉しい」

など、実際に食べた人から、味や量についても大満足した、というコメントが登場。さらに、

「テキサスバーガーうまかった。これ限定じゃなくてずっとあればいいのに」
「テキサスバーガーはやはり今も段違いに美味かった ホントに常設してほしいレベル」
「テキサスバーガーうますぎw レギュラーメニューになればいいのに!」

と、期間限定でなくレギュラーメニューへの昇格を望む声も寄せられている。なおテキサスバーガーの販売は、11月上旬までの予定。値段は単品で490円となっている。
(金子則男)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/7(金) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。