ここから本文です

元宝塚トップスター龍真咲率いる月組'14年のショー

Smartザテレビジョン 10/7(金) 11:16配信

WOWOWライブでは11月26日(土)昼3:45より、'14年に上演された宝塚歌劇団・月組による「CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-」を放送する。

ことし9月4日に宝塚歌劇団を退団した、月組トップスター龍真咲。彼女が率いていた月組が宝塚歌劇団創設100周年の'14年にエネルギッシュなショーを展開したのが、この「CRYSTAL TAKARAZUKA―」だ。

“ショーはイメージの結晶”というコンセプトのもと、キラキラと美しい輝きをまとった音楽・衣装・舞台装置が作り上げられ、「情熱の結晶」「虹の結晶」「夢の結晶」など多彩なシーンが展開。

プロローグでは客席にキャストが降り、客席の通路で歌うというファンにとって夢のようなサプライズ演出から始まり、龍と愛希れいかのトップコンビによる純白の衣装でのデュエット・ダンス、漆黒の燕尾服での圧巻の群舞など、ダンスを中心としながらもそれぞれにストーリー性のあるシーンで構成されている。

まさに、宝塚歌劇100周年を飾るにふさわしい躍動感にあふれる印象的なシーン満載の渾身作。トップスターとしてクリスタルのごとく輝く龍の姿も永久保存必至のプログラムだ。

最終更新:10/7(金) 11:16

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。