ここから本文です

セレブの離婚劇がドロ沼化するワケ

ハーパーズ バザー・オンライン 10/7(金) 16:53配信

ニュースのヘッドラインは無視しがたいもの。「400億円の離婚:何がブラッドを危機に陥れたか」など、セレブカップルの別離を華々しく報じる一方で、「7億7千万円の絵画をめぐるソロスの離婚闘争」といった社会的地位がある人々の別離の詳細をばらまくことも。どれだけえげつない内容だとしても、思わず興味をそそられる多額のお金がかかった離婚には、大きな自動車事故のようなインパクトがある。そしてそれこそがポイントなのだ。世間に論争を巻き起こし、関係者たち、というか関係者たちの外的人格についての新たなストーリーを創り出す、ゾッとするようなリークや裏の手口を使った公表は、戦略だと言える。 
 
アンジェリーナ・ジョリーが、ブラッド・ピットとの離婚の申請にあたり、彼女は、ゴシップニュースを配信するTMZが「ハリウッドでもっともセクシーな弁護士」と呼ぶ、超有名弁護士のローラ・ワッサー氏に依頼した。このスター弁護士はまた、英国の政治的なつてを頼り、レディ・アルミンカ・ヘリックとクロエ・ダルトン氏に、アンジェリーナ・ジョリーのまもなく元夫となるブラッドに対するネガキャンを行うように働きかけていると報じられている。「彼女が行おうとしているのは、ストーリーの枠固めです。情報に空白があると、様々な憶測が飛び交いますから」と弁護士のグロリア・アルレッド氏は『New York Times』紙に最近語っている。

実際に、ハリウッドのメディアマシンのギアは、直接マスコミに両者から流されていたように思える、決して尽きることのない内部情報によって加速していったアンバー・ハードとジョニー・デップの明らかな別離の間も摩擦音を聞かされていたに違いない。もちろん、作戦は世界の注目を集めることだが、トップに君臨する離婚専門弁護士に尋ねれば、仲違いした伴侶との闘いを世間に宣言することは、法的な手続きとなったときに破滅的な効果をもたらすと答えるだろう。 
 
「多くのセレブリティの離婚を担当してきました。そして多くの公表が当事者のセレブリティや彼らのチームにより作られています」と、スティーブ・ウィンやアンソニー・クインなどをクライアントにもつ、傑出したニューヨークの弁護士であるバリー・スロトニック氏は述べる。「もしもあなたが夫婦生活の不幸について情報を広めている人物なら、あなたが行っている情報の拡散について裁判官はいい顔をしないことがわかるでしょう。裁判官たちは、自分たちの状況からエンターテインメントを生み出そうとしている人々にうんざりしています」

かつて『The New Yorker』誌が「不幸仲買人」と呼んだ、注目を集めている離婚専門弁護士のラウル・フェルダー氏も同意する。「すべてが実生活に影響するのです」と、世間の注目を集めた離婚劇の間に広められたとされる様々な噂について彼は話す。「セレブリティはより大きな聴衆に向かって演じるのに慣れていますが、出廷するときは、とにかく裁判官だけに注意を払うよう、クライアントに伝えます」 
 
ルドルフ・ジュリアーニやステファニー・シーモア、キャロル・チャニングといった人々の離婚を担当したフェルダー氏によると、ジョリーとピットのケースについてこう語っている。「彼らのケースでは、彼女が高圧的に出ていると私は思います。彼女は王道を選ぶべきです。彼女が辿っている道には、落とし穴が潜んでいます。私は彼女がそう考えているとは思えません」

フェルダー氏は両者とも超一級の弁護士を雇っていると認めるが、公の場での泥仕合のために、初めから別離がドロドロのものになっていると指摘する。「これはめちゃくちゃになると思います」

だけど、結局はそれも計画なのかもしれない。

最終更新:10/7(金) 16:53

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。