ここから本文です

「デニム+靴」誰でも今っぽくなれる最旬セット5

集英社ハピプラニュース 10/7(金) 21:30配信

毎日何気なく履いているデニムと靴も、ベストな組み合わせにこだわれば最大限に今っぽさを引き出せる! しかもこの秋、デニムも靴も新しいシルエットが形が目白押し。鉄板の5つの組み合わせで、着こなしをアップデート!

この記事の他の画像をチェック

■「切りっぱなしデニム+カラースエードパンプス」

トレンド感を楽しみつつ、品のよい着こなしを目指すなら新顔「切りっぱなしデニム」に今季のトレンド「カラースエードパンプス」を合わせた着こなしがおすすめ。

切りっぱなしの裾のラフさを、きれい色とヒールのコンサバな女らしさできれいめにシフト。男性からもウケの良い「カジュアルだけど女っぽい」着こなしが誰でも簡単にできちゃうんです♪

■「ワイドデニム+スリッパサンダル」

たとえば女子会や、おしゃれをとことん楽しみたい休日のお出かけ。
70年代風エッセンスを意識した「ワイドデニム」とこなれた今っぽさを簡単にインストールできる「スリッパサンダル」のセットはいかが?

ワイドパンツの大胆なシルエットを、素肌がのぞく今年らしいフラット靴で軽やかなバランスに仕上げて。ファーがついたタイプなら横顔もぐんと今っぽい。

■「切りっぱなしデニム+チャンキーヒール」

トレンドを満喫したい日は「切りっぱなしデニム」に「チャンキーヒール」を合わせた最旬アイテム同士の組み合わせがおすすめ。

そのセットだけで十分今っぽくなれるから、シンプルカットソーやシンプルニットなど定番トップスでも途端に旬の気分に。デニムはクロップト丈なら太めのヒールとあわせても重たくなりすぎず、軽快な印象に♪

■「切りっぱなしデニム+NOTローテクスニーカー」

ドライブやアウトドアデートなどで、いつもと違うカジュアルを狙いたい日は「切りっぱなしデニム」と「NOTローテクスニーカー」のセットがおすすめ。

カットオフされたデニムの力の抜けた感じと、スニーカーのスポーティなムードのバランスで一歩先行くカジュアルが完成。デニムはハイライズだとより今っぽく、スニーカーは、ちょっとスポーティなタイプを選ぶとより大人モードなスタイルになれちゃいます!

■「裾フレアデニム+バレエシューズ」

デニムとバレエシューズ、定番の組み合わせだけど、今年なら裾がフレアになったデニムでちょっぴりレトロなフレンチシックマインドを盛り込んで着こなすのがおすすめ。

大胆に広がったデニムの裾から可愛げのある赤をのぞかせるバランスは、最高に今っぽい!トップスはゆるっとしたブラウスをあわせて、ジェーンバーキンのような余裕のある大人のカジュアルスタイルに。

今年はデニムと靴、それだけでスタイルの8割は出来上がってしまうといっても過言じゃないかも!? なりたいスタイルやイメージに合わせた「セット」づかいをぜひマスターして!


デニム 17000円/ザ ファクトリー(ジェーン スミズ) 靴 89000円/ロンハーマン(マノロ ブラニク)

撮影/水野美隆<zecca> ヘア/EUJI KADOTA<SIGNO>  メイク/水野未和子<3rd> スタイリスト/福田亜矢子 モデル/絵美里

最終更新:10/7(金) 21:30

集英社ハピプラニュース