ここから本文です

松雪泰子、橋本愛、成海璃子ら共演の映画『古都』、ポスタービジュアル&予告編公開

リアルサウンド 10/7(金) 14:00配信

 松雪泰子が主演を務める映画『古都』より、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作は、1962年に刊行された川端康成の同名小説を現代版にアレンジしたもの。京都の伝統に生きる2組の母娘の人生が交差する模様を描く。京都伝統の呉服屋で生きる姉・佐田千重子と、北山杉の里で働く千重子の双子の妹・中田苗子を、松雪が一人二役で演じるほか、橋本愛、成海璃子、伊原剛志、奥田瑛二らが出演する。

 このたび公開されたポスタービジュアルには、“この運命に、生きる――”のコピーとともに、力強い眼差しを向ける松雪の姿が捉えられている。一方の予告編では、新山詩織が中島みゆきの楽曲をカバーしたエンディング曲『糸』とともに、松雪演じる生き別れた双子の姉妹・千重子と苗子、橋本演じる千恵子の娘・舞、成海演じる苗子の娘・結衣がそれぞれ苦悩する姿や、北山杉や嵐山など京都の風景が映し出される。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/7(金) 14:00

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ