ここから本文です

加藤ミリヤ、新シングル『最高なしあわせ』詳細&ビジュアル公開 “1つの物語”で構成した作品に

リアルサウンド 10/7(金) 15:05配信

 加藤ミリヤが、12月7日にリリースする新シングル『最高なしあわせ』の詳細と新ビジュアルを公開した。

 切ないメロディーで不思議な世界に引き込まれるような表題曲、叶わない恋を歌った「愛の国」、終わった愛を振り返った「幻」を収録し、“1つの物語”を体感するようなシングル作品に仕上がっている。初回生産限定盤に付属するDVDには「最高なしあわせ」MVを収録する。

 また、新ビジュアルでは真っ白な衣装に身を包んだ”純粋“さと、真っ黒な衣装に身を包んだ”苦悩”を表現。彼女は、10月中旬から9公演を巡る学園祭&ホールツアー『学園祭&ホール TOUR 2016 “RAINBOW WARRIOR”』を開催する。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/7(金) 15:05

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。