ここから本文です

Keishi Tanaka、3rdALリリースツアーにLUCKY TAPES、Someday's Gone、Ropesが参加

リアルサウンド 10/7(金) 18:40配信

 Keishi Tanakaが、11月9日に発売する3rdアルバム『What's A Trunk?』リリースツアーの開催を発表した。

 ツアーは12月1日の神奈川県・横浜 THUMBS UP公演を皮切りに、2017年1月29日の福島県・郡山 PEAK ACTIONまで12カ所で開催。ツアー初日の神奈川公演にはLUCKY TAPES、1月の宇都宮公演にはSomeday's Gone、西日本3カ所にRopesの出演がそれぞれ決定した。チケットの一般発売は10月29日に一斉開始となる。

 なお、アルバムはKeishi Tanakaが2016年に掲げたテーマ“NEW KICKS=新しい刺激”の集大成となる1枚で、OBKR率いる<Tokyo Recordings>やジャズロックバンドのfox capture plan、松田“CHABE”岳二と紗羅マリーを中心に活動するバンド・LEARNERSと一緒に制作したシングル3部作を収録。そのほかにも、ART-SCHOOLやMONOEYESでギタリストを務める戸高賢史と、くるりのコーラスなどで活躍するAchicoのユニット・Ropesとのツアー道中に生まれた楽曲も初めて音源化されている。

 そのほか、アルバムの各店舗の特典情報も公開に。詳しい内容はKeishi Tanakaの公式サイトやレーベル<Niw! Records>のサイトにアップされている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/7(金) 18:40

リアルサウンド