ここから本文です

筋肉アイドルとヒゲの美少女がまさかのタッグ! コンセプトは”ムキカワ”? 

週プレNEWS 10/7(金) 11:00配信

ヒゲ×筋肉×ロリータ・ファッションで話題となり、プロレスやアーティストのパフォーマンス活動でも引っ張りだこ人気のオーストラリア出身・レディビアード。

【画像】れいたんにビアちゃんが持ち上げられた!?

週プレNEWSでおなじみ、アイドル界でも新ジャンルの“筋肉アイドル”として女子プロレスにまで進出、先駆者としてひとり突っ走り続ける才木玲佳(さいき・れいか)。

筋肉とアイドルとプロレスファンであれば注目していただろうふたりが、レディビアードの撮影を手がける写真家・立花奈央子さんの写真展『レディビアードのKAWAII世界展』のトークショーで初共演を果たした。

8月25日に開催されたDDT両国国技館大会での初対面から、ふたりの仲は”筋肉”を介して急速に縮まっていたのだ!

*  *  *

―ワイルドに袖がカットされたお揃いのセーラー服にお揃いのヘアリボンでイベントに登場。すっかり仲良しのようですが、今日で会うのは何回目ですか?

才木(以下、れいたん) 打合せを入れて今日のイベントで3回目です。

―その打合せもふたりでキャッキャしてたとマネージャーさんから聞きましたが、何をそんなに楽しそうに話してたんでしょう?

レディビアード(以下、ビアちゃん) トレーニング、レスリング、カワイイもの…全部同じのキョーミある! だから、ほとんど同じ人。ヒゲじゃないバージョン、ヒゲがあるバージョン。

れいたん コンセプトが一緒なんですよ~~(笑)。

―……国も性別も年齢も違うけど、奇遇にもね。で、コンセプトとは?

れいたん 私たちのコンセプトは”ムキカワ”! ムキムキにカワイイの~。

ビアちゃん Exactly!(その通り)

―それで一気に仲良くなっちゃった?

れいたん それもあるけど、ビアちゃん人柄がいいんですもん。ファンの方をすごく大事にしているし。

ビアちゃん ファンはすごい大事に思う。それで、玲佳サンは話しやすいよ、ねぇ。

―お互いのチャームポイントである筋肉に対して、それぞれ思うことはある?

ビアちゃん 私のより大きいと思う。バーン、パーン、すごいパンプですね。

れいたん そんことないよ。(ビアちゃんの胸をタッチして)ココよ。私が一番欲しい胸筋を持ってるんだもん。羨(うらや)ましい。



ビアちゃん 羨ましいのはビアちゃん。玲佳サン、Amazing! すごい。1年で筋肉ついたなんて、ジェラシーです。ビアちゃん、何年頑張ったか…まだまだ(筋肉が)大きくないよ。

れいたん でも、胸が大きいじゃない~。れいたん、胸を動かせるようになりたいの。動かせる?

ビアちゃん 動くよ(実演)。

れいたん えー! どうやるの??

ビアちゃん Well…今度ね、取材の後に教えます。

―れいたんの勢いにビアちゃんが困ってるよ(笑)。イベントでは、れいたんにビアちゃんが持ち上げられて、怖そうな顔をしてたけど…。

ビアちゃん 違う、ビックリした! デキた、ビックリです。ホント、玲佳サン素晴らしいね。110kgのデットリフトできないね。ビアちゃん、したことない。That’s not easy, yeah? 簡単じゃないのことね。

れいたん できるよ~。

―気軽に言うなぁ(笑)。好きなものが同じ、コンセプトが一緒という以外にこれだけ一気に仲良くなったのは、会った瞬間に相手のことを認めあったのもあるのかな。

ビアちゃん 玲佳サン、ムキムキです。カワイイです。カワイイは…負けましょう、ビアちゃん負けます。大事なコトはめっちゃ親切なこと。話しやすいし、すごく早く仲良くなりました。

れいたん ビアちゃんの存在そのものを私はリスペクトしています! どこへいっても人が集まるし、ビアちゃんにしかできないことしてますし。

―現在ふたりはプロレス団体DDTに参戦していますが、ビアちゃんから見て、れいたんのプロレスはどうですか?

ビアちゃん リングの中、玲佳サンはビーストね。格闘技、スゴいですよ。

れいたん 野獣、ワー!!(注:野獣のポーズしてました)

ビアちゃん カワイイ女のコ、このチョイスしないよ。ちょっと勇気必要な感じ、だから玲佳サン素晴らしい。





―格闘技経験の長いビアちゃんも認める実力!? 本格的にタッグ組んでみますかね。

れいたん いいですね。

ビアちゃん イェース!

―タッグ名はどうしましょうか。

れいたん 『ムキカワ・ビースト』にする! 強いよ~。

ビアちゃん 『ムキカワ・ビースト』、Yeah!

―ふたり揃ってドロップキックの決め技をしてみたり?

ビアちゃん Oh…ドロップキック、下手です。なんでかわからない。

れいたん アルゼンチン・バックブリーカーは? よくやるよ。

ビアちゃん Really!?

れいたん 一緒にやろー!

―男女どちらの試合で出るのかはわかりませんが、実現したら面白そう! 8月25日のDDT両国国技館大会での2ショットをれいたんのブログで見た時、瞬間的に『HENTAI ミーツ へんたい』しか(失礼ながら)浮かばなかったんだけど。

れいたん なんでですか!

―いや、ふたりが出会ってよかったというか、出会うべくして会ったというか。

れいたん ビアちゃんに会えてよかった~。れいたん だってこれは運命ですよ。ディスティニー!!

ビアちゃん そう、デスティニーね!!

* * *
一体、この最強なふたりが何を目指し、どこに向かうのかーーこれは気になりすぎですよ!

(取材・文/渡辺しかし 撮影/立花奈央子 取材協力/ヴァニラ画廊)



■レディビアード

8月3日生まれ オーストラリア出身。身長181cm 体重86kg B115(Aカップ)W90 H99 S26.5 ニックネーム=ビアちゃん。オーストラリアと香港でプロレスラーやパフォーマー、俳優として活躍後、2011年に東京・大阪・沖縄のライブツアーで日本初上陸し、14年1月より本格的に活動スタート。 オフィシャルサイトもチェック 

■才木玲佳(さいき れいか)
1992年5月19日生まれ、埼玉県出身。アイドルグループ「Cheer(ハート)1」のメンバー。今年1月放送の『有吉反省会』で“筋肉がガチすぎるアイドル”として注目を浴びる。趣味は食べること(筋肉にいいもの)、筋肉トレーニング、勉強(慶応義塾大学卒業)とボディも脳もトレーニングすることが大好き。公式ブログ『筋肉担当!元気!やる気!才木玲佳です』もチェック 



 

最終更新:10/7(金) 11:00

週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.51
12月5日(月)発売

特別定価470円(税込)

トランプが仕掛ける新条約が鬼すぎ!/アス
トンマーティンCEOを独占直撃!/スマホ
3大キャリアを卒業しよう【グラビア】馬場
ふみか/鈴木ふみ奈/松本愛/三城千咲 他

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。