ここから本文です

浅草花やしきで開催の“謎解き脱出ゲーム”とは!?

東京ウォーカー 10/8(土) 8:00配信

10月10日(月・祝)より、体験型リアル謎解きゲーム「夜のゴースト遊園地からの脱出」が閉園後の浅草花やしきで催される。謎解きゲームの企画・演出を手がける「NAZO×NAZO劇団」とのコラボシリーズだ。

【写真を見る】会場は大勢の謎解きゲーム好きの人たちで賑わう

■ 夜の遊園地で謎解き

参加者は受付でミッションが与えられ、各所に隠されたヒントを手掛かりに制限時間の60分内にクリアを目指す。一人から複数人で謎を解きながら、浅草花やしきを巡る体験型の謎解きゲームだ。

ゴーストタウンと化した園内に散りばめられた不可思議な暗号や、意味不明のアイテム、奇妙な形のパズルを解きながらゴールを目指す。さらに、その世界の住人として徘徊しているモンスターたちの目もくぐり抜けなければならない。

「日本最古と言われる遊園地『浅草花やしき』が、命を狙うモンスターたちが徘徊するゴースト遊園地に変貌します。そこから無事に脱出することを目指す、体感型のリアル謎解きゲームです。知能、体力、精神力の全てを総動員してこのゲームに挑んでください。ゴールにたどり着くころには、夜の遊園地の虜になっているはず!」(合同会社ハレガケ共同代表の平岡雅史さん)。

頭と身体を駆使し、仲間と力を合わせてゴーストタウンからの脱出を目指そう!【東京ウォーカー/和田麻里】

最終更新:10/8(土) 8:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。