ここから本文です

トングと一体化?貝印のアイデアキッチンバサミが優秀すぎる

東京ウォーカー 10/8(土) 21:30配信

キッチンバサミは硬い材料を切ったり、牛乳パックを開けたりなど、普段から活躍していることだろう。だが実は最近、このキッチンバサミがより便利なツールに進化している。

【写真を見る】トング付きキッチンハサミ 1つで何役も!持ってて損なし便利なキッチンハサミ 2000円(税抜)

キッチンアイテムやビューティーアイテムで名が知られている貝印株式会社では、2016年9月より定番キッチンアイテムの「キッチンバサミ」を進化させたアイデア製品の販売を開始した。

例えば「トング付きキッチンハサミ」2000円(税抜)は、その名の通りハサミとトングが一体化されているキッチンバサミだ。一瞬「どういうもの?」と考えてしまうかもしれないが、使ってみると便利さに驚くことだろう。「切る」「つかむ」「返す」「和える」など、本来さまざまな道具を使う行動がこれ一つで済むということだ。ボウルの上で食材をそのまま切り、ドレッシングと和えて取り分けるのもこのキッチンバサミ一つあれば完結する。

「カーブキッチンハサミ (携帯ケース付き) 」1900円(税抜)は、カーブした形状とギザギザの刃が分厚いお肉などもしっかりと捉えて切ることが可能。ハサミがまるごと入るケース付きで、小さなお子様がいらっしゃる家庭でも安全に収納できる。汚れがたまりやすい刃の間も、左右に分解が可能なため洗いやすく衛生的に保てる。

便利なキッチンバサミを使えば、毎日のキッチンでの時間がもっと楽しくなるはず! 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:10/8(土) 21:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。