ここから本文です

【地中海式ダイエットレシピ】ゆで方がポイント「白いんげん豆とたこのマリネ スティックセニョールと一緒に」 [FRaU]

講談社 JOSEISHI.NET 10/8(土) 17:00配信

材料(2人分)

白いんげん豆(乾燥) … 80g(ゆで上がり200g)
玉ねぎ …………………… 1/4個(50g)※みじん切り
にんにく ………………… 小さじ1/2 ※みじん切り
セロリ …………………… 1/4本(25g)※粗みじん切り
ゆでだこ ………………… 100g ※薄切り
ケッパー ………………… 小さじ2
ローリエ ………………… 1枚
ローズマリー …………… 1枝

(A)
・赤ワインビネガー …… 大さじ1
・塩 ……………………… 小さじ1/3
・EXVオリーブオイル … 大さじ2
・黒胡椒 ………………… 適量

スティックセニョール … 6本
塩 ………………………… 適量
EXVオリーブオイル …… 適量

作り方

1. 一晩、水で戻した白いんげん豆を鍋に入れ、かぶるくらいの水とローリエ、ローズマリー、塩(分量外)を加えてやわらかくなるまで中火で煮る。途中アクが出たら取り除く。そのまま冷まし、粗熱が取れたらザルにあげてゆで汁を切る。

2. ボウルにA の材料を上から順に混ぜ合わせ、白いんげん豆、玉ねぎ、にんにく、セロリ、ゆでダコとケッパーを加えてマリネする。30分ほど冷蔵庫でなじませる。

3. スティックセニョールは塩(分量外)を加えたお湯でゆでる。ゆで上がったら塩を軽くふり、オリーブオイルを回しかける。

4. 器にマリネを盛り、3 のスティックセニョールを添える。

最終更新:10/8(土) 17:00

講談社 JOSEISHI.NET

なぜ今? 首相主導の働き方改革