ここから本文です

中田ヤスタカ(feat.米津玄師)、映画『何者』主題歌MVフルバージョンを公開

リアルサウンド 10/8(土) 0:47配信

 中田ヤスタカのソロ最新作となる映画『何者』(10月15日、全国公開)の主題歌「NANIMONO (feat. 米津玄師)」のMVフルバージョンが公開された。

 今回のMVは、ディレクター東市篤憲がカメラで捉えた中田ヤスタカのリアルドキュメント・ムービーに、即興で行われた米津玄師による浮遊感あるクールなダンスパフォーマンスがフィーチャーされたコラボ映像となっている。米津玄師がほかのアーティストとMVで共演するのは今回が初めてとなり、中田ヤスタカによる最新のDJパフォーマンスや希少なドキュメントカットも映像化されている。

 また、『NANIMONO EP』『何者(オリジナル・サウンドトラック)』の全曲配信もスタート。『NANIMONO EP』には、映画『何者』主題歌「NANIMONO(feat. 米津玄師)」ほか、中田本人による同楽曲のextended mixや、国内外の若手新進気鋭のアーティストによるREMIXを含む全5曲を収録。REMIXには、カーリー・レイ・ジェプセンとの最新作が各国主要メディアで注目を集めるダニー・L・ハール(PC music)、そして日本からは、CMソングなど数々のヒット曲を手掛けるプロデューサー/DJであるTeddyLoidとbanvoxも参加。さらに、『LIAR GAME』以来4年ぶりとなる、中田ヤスタカ全曲書き下ろしによる映画『何者』のオリジナル・サウンドトラック13曲も配信されている。

 さらに中田ヤスタカ主宰の『FLASH!!!』と映画『何者』がコラボする一夜限りのスペシャルパーティも開催決定。来場者には「FLASH!!!×何者」オリジナルグッズのプレゼントや、映画のキーとなるリクルートスーツ着用で入場できる「何者割」など様々なコンテンツが用意されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/8(土) 0:47

リアルサウンド