ここから本文です

【恋愛塾】彼から連絡が来なくなった……これは失恋? それとも??

Suits-woman.jp 10/8(土) 16:00配信

今まで普通に連絡していたのに、ある日を境に連絡がパッタリ……。
改めて振り返ってみても、思い当たることがあるような、ないような。
何度送っても一言も返してくれない彼に対して、そろそろイライラが限界を迎えている頃では?

これって、もう別れたってこと?

それとも、たまたま忙しいだけ?

彼に聞けない今の状況をこれから先もずっと続けている場合ではありません。そこで今回は、彼から連絡が来なくなったときの対処法をご紹介いたします。

自然消滅の可能性は?

「連絡が来なくなった」といっても、おそらく個人の状況によって深刻さは変わってくるでしょう。

たとえば、今までごくごく普通にやりとりしていた彼が1週間近く返さない、既読はつくけど返してくれない場合、可能性としては仕事が忙しくなってしまった、何かしら彼女に対して言いたいことがある、携帯の故障など、自然消滅以外にまだいろいろと選択肢は考えられます。

しかし、デートもせずまったく連絡もしてこない状況が1か月以上続いている場合は、やや危険かもしれません。決定した訳ではありませんが、彼が自然消滅を狙っている可能性が0とも言いきれませんよね。

本当は考えたくないところですが、今の状況を抜け出すためには「自然消滅」になる可能性もあるということを覚悟しておくべきかも。

1週間は待ってみる

ぷつっと連絡が途絶えてしまったなら、まずは「1週間」を目安に様子をみてみましょう。その間、彼から連絡がなくても、あなたから追いかける必要はありません。

もしかしたら単純に仕事で忙しい可能性もありますから、落ち着いたら連絡してきてくれるとなんとか言い聞かせながら、彼の返事を待ちましょう。

「どうして返事をくれないの?」「なんで何も連絡しないの?」と責めてしまうと、ますますやりとりの再開が難しくなってしまいます。

「1週間」を過ぎても連絡が来ない場合は、新しい作戦を立てていかなければいけません。

会わない・連絡しない状態が1か月続いたら……

そもそもカップルなのに(しかも遠距離ではないのに)デートもしない・会わない状態が続いているなら、付き合っている意味がまったくありません。おそらく彼女の立場からしてみれば、彼が何を考え、一体どういう理由でこんな状況にしているのかまったく予想がつかないでしょう。

それでも彼のことを本当に愛していて、継続できる可能性が少しでもあるなら、それにかけたいと思っているなら、とりあえず「1か月」を目安に彼からの連絡を待ってみましょう。

その間に返事が来なければ、いよいよ「別れ」を1つの視野に入れて考える時期になってきます。

1/2ページ

最終更新:10/8(土) 16:00

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。