ここから本文です

福井や愛知は東日本!? 東西境界線の謎に迫った(東京ふしぎ探検隊)

NIKKEI STYLE 10/8(土) 13:30配信

 「東日本と西日本ってどこで分けるの?」「新潟・長野・静岡までが東日本だよ」。同僚に聞かれこう答えた。だがよく考えてみると、静岡県はNTT西日本の管轄だ。岐阜県の関ケ原までは東、という考え方もある。東西の境界はどこにあるのか。調べてみた。

「東でもあり西でもある」中部地方の所属

 まずは辞書を見てみよう。

 「広辞苑 第六版」(岩波書店)で東日本を引くと「日本の東半分。広くは中部地方を含めそれ以東。通常は北海道・東北・関東三地方。狭くは東北・関東二地方の総称」とある。なるほど、日本を東西2つに分ける場合、中部地方は東日本なのか。

 中部地方についても調べてみると、「行政上、新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知の9県に分ける」となっている。ここまでが東日本、ということか。

 念のため西日本も見てみる。「日本の西半分。広くは中部地方を含めそれ以西。通常は近畿以西。狭くは中国、四国、九州三地方の総称」

 あれ? なんと中部地方は西日本でもあるという。これが常識なのか? 確かめるべく、全13巻に及ぶ日本最大級の国語辞典、「日本国語大辞典 第二版」(小学館)も見てみた。まず東日本。

 「日本列島の東半部。中部地方以東の関東・東北・北海道の各地方。特に東北・関東地方」

 次いで西日本。「日本の西半部。また、中部地方以西の近畿・中国・九州の各地方の総称。特に九州地方」。はっきり書いてはいないが、「以東」「以西」という表現からは、中部地方は東西どちらにも含まれる、とも読み取れる。

 三省堂の「大辞林 第二版」はどうだろう。東日本は「日本列島の東半分。地質学的には糸魚川静岡構造線より東の地域をいう」、西日本は「日本列島の西半分。地質学的には糸魚川静岡構造線より西の地域をいう」とあった。こちらははっきりと境界線を書いている。辞書により見解が分かれるようだ。ちなみに「日本語大辞典」(講談社)と「学研国語大辞典 第二版」(学研プラス)には東日本も西日本も記述がなかった。

1/3ページ

最終更新:10/8(土) 13:30

NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。

Yahoo!ニュースからのお知らせ