ここから本文です

チームで出場機会を失うルーニーは? 代表監督は経験とバランスに期待

フットボールチャンネル 10/8(土) 12:00配信

 イングランド代表の暫定監督としてW杯最終予選の指揮を執るガレス・サウスゲートがウェイン・ルーニーへの期待を語った。7日、英紙『テレグラフ』が伝えている。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 現在マンチェスター・ユナイテッドで出場機会を失い、ベンチスタートの試合が多くなっているルーニー。代表117キャップ、歴代最多ゴールの記録を持っているとはいえ、代表でのポジションも安泰ではなくなっている。

 サウスゲート監督は「私はチームのバランスを見る必要がある。パーソナリティーやリーダーシップのバランスをルーニーはもたらすことができる」と若い選手が多くなっている代表へバランスをもたらすことを期待している。

 一方で「私たちはリーダーシップという責任を分け合わなければならない。個々がそれぞれとても情熱を持っているのだから」とも語っている。

 イングランド代表は8日にマルタとホームで、11日にスロベニアとアウェイで対戦をする。

フットボールチャンネル

最終更新:10/8(土) 12:09

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)