ここから本文です

アニメ「DRAGON BALL超」第60話で発覚した、悟空のキス未経験に視聴者ざわつく!

ダ・ヴィンチニュース 10/8(土) 18:00配信

 2016年10月2日(日)に放送された、人気漫画『ドラゴンボール』の新アニメシリーズ「DRAGON BALL超」第60話で、主人公・孫悟空が「キスをしたことがない」ということが判明。「結婚してるよな…?」「悟空がなんかアホになってるww」と、驚きの声が上がっている。

 この60話は、謎の敵・ゴクウブラックの正体に迫る回ということで注目が集まっていたのだが、視聴者の興味は思わぬ方向にひきつけられることに。

 それは、トランクスが傷ついたマイに仙豆を口移しで食べさせたシーンのこと。それを見ていた悟空が「ひゃあトランクス、よく口と口くっつけんなあ」と無邪気な発言。それを聞いたベジータが驚いたように「貴様…したことないのか?」と問いかけると「え、あったりまえだろ」ととぼけた様子で返す悟空。「結婚しているじゃないか!?」とベジータが問い詰めるも、悟空は「なんか関係あんのか? それが」と逆に問いかける始末。これにはベジータも「も…もういい」と呆れ返ってしまったようだ。

 このシーンに視聴者からも「悟空まじかよ」「ベジータドン引きしてるじゃねえか」と衝撃を隠せない。「ていうかキスの概念も知らないだろこの感じwww」とあまりの悟空の無知っぷりに笑いも起きているようだ。

 「DRAGON BALL超」はアニメオリジナルストーリーとはいえ、悟空はしっかりチチと結婚し、悟飯、悟天の2人の息子をもうけているという設定はそのまま。そのため「チチがかわいそうなんだが」「どんな結婚生活送ってんだよ」と疑問の声も続出していた。

 「セル編でキスしてたじゃねえか!!」というツッコミも各所で聞かれるように、「DRAGON BALL Z」のセル編で、亀仙人に覗かれながらもキスしていると思われる描写は確かに存在する。それを覚えている昔からのファンたちは「あれは何だったんだよ」「悟空…忘れたのか?」と混乱している。今回の騒動で話題を集めたことで、これからの悟空のトンデモ発言にも期待が高まりそうだ。

■「DRAGON BALL超」
原作・ストーリー&キャラクター原案:鳥山明
プロデューサー:野崎理(フジテレビ)・佐川直子(読売広告社)・木戸睦
シリーズディレクター:地岡公俊
キャラクターデザイン:山室直儀
制作:フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション
放送:フジテレビ他/日曜日9:00~

最終更新:10/8(土) 18:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)