ここから本文です

新・東京婚活事情:「白金VS芦屋」バトル!東京育ちの女が許容できない、彼のエゴとは?

東京カレンダー 10/8(土) 5:20配信

東京都内のハイスペックな男女たち。

大都会東京で生き抜く彼らの恋愛感、そして結婚観は、一体どのようなものなのだろうか?

【この記事の全ての写真】

人生を左右すると言っても過言ではない、結婚という制度。特に都会では、そんな結婚に対するハードルが年々高くなっている。

一筋縄ではいかない、現代の婚活。他人から見れば羨ましい限りの人生を送る東京人の、結婚に対する価値観、その裏に潜む闇、リアルな実情を覗きたくはないだろうか?

彼の関西弁が気になってしまう、東京育ちの女

亜希、独身27歳、化粧品ブランドのPRをしています。付き合って2ヵ月ほどの彼氏がいます。

彼とは友人の紹介で出会いました。でも、あまり相性が良くないみたいで、悩んでいます。

普通、付き合いたての時期って、周りが見えなくなるくらいラブラブで、ワクワクすることばかりだと思うんですけど、私たちは何だかお互い、微妙に様子を探り合っているというか、イマイチ盛り上がりに欠けるんです。

彼は1つ年上の商社マンで、顔もカッコいい。条件的には、悪くはない。

私は東京育ちで、都会の恋愛事情にも詳しいので、彼が素敵な人だというのはよく分かります。商社マンじゃ満足できないとか、特に高望みしているわけでもありません。でも、私、どうしても気になってしまうんです。

彼、関西出身で、関西弁が抜けないんです。

一部の関西人は、どうして標準語で話さないの?

一部の関西の人たちって、どうして東京にいるのに、関西弁を直さないのでしょうか。

普通地方の人は、頑張って訛りを隠すくらいなのに、彼や周りの友人たちに関しては、もはや誇りを持って、わざわざ関西弁を話している感じです。

東京にいるんだから、標準語を話せばいいのに...って、どうしても気になっちゃう。彼が上京したのは、大学卒業後に就職してからですが、それにしても、もう5年は東京で暮らしているんですよ。

出会った当初は、関西弁を話す彼が少し物珍しかったというか、ちょっぴり魅力的に見えた部分もあります。東京男子にはないノリの良さや、ワイルドな感じがいいなって思ったりもしました。

でも、本当に、最初だけ。

ちょっと素敵なレストランに出かけたときなんかに、大きな声で堂々と関西弁でオーダーされたりすると、私、恥ずかしくなっちゃって。

いい歳の大人なんだから、公の場では標準語を話したら?と、何度か言いましたが、「別にいいやん。個性やん」なんて言って、直る気配は全くありません。会社でも、普通に関西弁を使っているそうです。社会人として、周りに注意されたりしないのかな...。

1/3ページ

最終更新:10/8(土) 5:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革