ここから本文です

【自転車レース】カタールの首都ドーハでロード世界選が開幕!

CYCLE SPORTS.jp 10/9(日) 8:17配信

中東で初開催

カタールの首都ドーハで、10月9日に中東初開催となるUCIロード世界選手権が開幕する。初日はUCI登録チーム単位で競われるチームタイムトライアル(40km)が行われる。

2012年から導入された男子チームタイムトライアルには、通常UCIワールドチームはすべて出場するが、今年は18チーム中10チームしか参加しない。

10日からはナショナルチーム単位の競技がスタート。男子エリートの個人タイムトライアルは12日(水)、ロードレースは16日(日)に行われる。男子エリートロードレースは、250ヘクタールのスポーツ複合施設『アスバイア・ゾーン』をスタートし、砂漠を駆け抜け、151km走った後に人工島の『ザ・パール・カタール』に設定された1周15.2kmのサーキットを7周する。総距離は257.3kmだ。

世界選手権を主催する国際自転車競技連合(UCI)は、中東での開催ということで、ロードレース競技当日の気温が非常に高くなる場合は、距離を短くする特別ルールを設けている。男子エリートは前半の150kmをキャンセルし、その他のカテゴリーは周回数を減らす予定だ。

もしこの特別ルールが適用された場合は、今年の男子エリート世界チャンピオンは、たった100kmちょっとのレースで決することになる。


[UCI男子チームタイムトライアル 出場チームリスト]
●ストラーダッリ・バイクエイド(ドイツ/UCIコンチネンタルチーム)
●スカイダイブドバイプロサイクリングチーム(アラブ首長国連邦/UCIコンチネンタルチーム)
●ヴィノ4エバーSKO(カザフスタン/UCIコンチネンタルチーム)
●サイクリングアカデミーチーム(イスラエル/UCIコンチネンタルチーム)
●コルス・BDCチーム(ウクライナ/UCIコンチネンタルチーム)
●ベランダスウィレムスサイクリングチーム(ベルギー/UCIコンチネンタルチーム)
●CCC・スプランディ・ポルコウィツェ(ポーランド/UCIプロコンチネンタルチーム)
●AG2R・ラモンディアル(フランス/UCIワールドチーム)
…バクドーナス、ガスタウアー、グジャール、グレッチュ、ウール、リブロン
●チームカチューシャ(ロシア/UCIワールドチーム)
…ビーストラム、クリストフ、クズネツォフ、モルコフ、ポリット、ボロビエフ
●アスタナプロチーム(カザフスタン/UCIワールドチーム)
…カタルド、フグルサン、グリフコ、カンゲルト、ルツェンコ、スムクリス
●チームロトNL・ユンボ(オランダ/UCIワールドチーム)
…カンペナールツ、ケルデルマン、リーゼル、ログリッチ、ローセン、ファンエムデン
●チームジャイアント・アルペシン(ドイツ/UCIワールドチーム)
アンデルセン、デゲンコルプ、ドゥムラン、ヘイガ、プライドラー、シンケルダム
●チームスカイ(英国/UCIワールドチーム)
キリエンカ、クウィアトコウスキー、ローチ、スウィフト、トーマス、ファンポッペル
●オリカ・バイクエクスチェンジ(オーストラリア/UCIワールドチーム)
ダーブリッジ、エドモンドソン、ヘップバーン、インピー、マシューズ、タフト
●モビスターチーム(スペイン/UCIワールドチーム)
アマドール、カストロビエホ、ダウセット、エルビディ、オリベイラ、サッターリン
●エティックス・クイックステップ(ベルギー/UCIワールドチーム)
ユンゲルス、キッテル、ランパールト、マルティン、テルプストラ、ブルモート
●BMCレーシングチーム(米国/UCIワールドチーム)
デニス、クン、オス、フィニー、クインツィアート、ロスコフ


[2016年UCIロード世界選手権スケジュール]
10月9日 UCI女子チームタイムトライアル(40km) 14:10~
     UCI男子チームタイムトライアル(40km) 15:20~
     (※UCI登録チーム単位)

10月10日 女子ジュニア個人タイムトライアル(13.7km) 9:30~
     男子アンダー23個人タイムトライアル(28.9km) 11:30~

10月11日 男子ジュニア個人タイムトライアル(28.9km) 9:00~
     女子エリート個人タイムトライアル(28.9km) 13:15~

10月12日 男子エリート個人タイムトライアル(40km) 13:45~

10月13日 男子アンダー23ロードレース(165.7km) 12:00~

10月14日 女子ジュニアロードレース(74.5km) 8:30~
     男子ジュニアロードレース(135.3km) 13:15~

10月15日 女子エリートロードレース(134.1km) 12:45~

10月16日 男子エリートロードレース(257.3km) 10:30~

最終更新:10/9(日) 8:17

CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年1月号

株式会社八重洲出版

1月号
毎月20日発売

670円

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。