ここから本文です

負傷中のハメス、代表戦出場断念しスペイン帰国へ

フットボールチャンネル 10/9(日) 7:10配信

 負傷を抱えながらコロンビア代表チームに帯同していたハメス・ロドリゲスは、同チームから離脱し、レアル・マドリーに合流するようだ。8日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 現地10月2日のエイバル戦のウォーミングアップ中に負傷したハメス。左足ふくらはぎに重度1の負傷を負ったものの、コロンビア代表に強硬合流していた。現地10月5日の対パラグアイ戦を欠場したハメスは、同11日のホームでのウルグアイ戦の出場を目指していたが断念することとなった。

 これにより、同選手の一日も早い合流を望んでいたマドリーのジネディーヌ・ジダン監督の要請に応じ、ハメスは日曜日にコロンビアを出発し、月曜日にはマドリーに合流する。そして週末のベティス戦での復帰を目指しリハビリを進めていくようだ。

 現在、ワールドカップ南米予選で首位ウルグアイと勝ち点3差で、4位につけているコロンビア。次戦はホームでの直接対決ということでコロンビアサイドもハメスの復帰を待望していたようだが、無情にもエース抜きでの戦いを強いられることになってしまった。

フットボールチャンネル

最終更新:10/9(日) 7:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)