ここから本文です

川栄李奈、結婚願望を吐露し、ファンから「吸引禁止!」 ベンザブロックCM出演には「歴代最高」の声も

おたぽる 10/9(日) 12:00配信

 来月11日から公演予定の舞台『AZUMI 戦国編』の成功祈願と製作発表会見が、先月30日に東京・新宿の花園神社で行われ、主演を務める川栄李奈をはじめ、主要キャスト陣が勢揃いしたのだが、取材陣から結婚に関する質問を受けた際、川栄が「私もいつかしたい」と結婚願望を口にしたため、「いつか、とか言っておいて、電撃婚しないよね?」「立候補してもいいですか?」などと、ファンをざわつかせた。

川栄李奈、松下奈緒の妹役に「無理がないか?」とファンも首を傾げる “十四松推し”“下ネタ好き”発覚で歓喜の声も

 共演者の中に、先月12日に歌手・島袋寛子との婚約を発表したばかりの早乙女友貴がいたことから、結婚に関する質問が相次いだのだが、早乙女が幸せオーラに溢れている、という話になった際には、川栄が「そのオーラ吸い取っています」と発言し、意味深な笑みを浮かべたため、ファンは「そのオーラ、吸引禁止!」「感化されないか心配」などと、不安を掻き立てられてしまった。

「川栄といえば、昨年9月に公演された舞台『AZUMI 幕末編』で共演した、俳優の浅香航大との熱愛疑惑が、今年元日に報じられていましたし、川栄は現在21歳、早乙女は20歳ということで、年齢が近い共演者の結婚に感化される可能性は高いですから、ファンは気が気ではないようです。また、浅香は、昨年6月に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際、自身の中学生時代を振り返って『学校中で有名なほど問題児だった』と語り、わざわざタジオに駆けつけてくれた、中学時代の恩師である教師のスキンヘッドを『お前、何してんだよ!』と言いながら撫でようとしたり、タメ口で喋るなど、今でも素行の悪そうな雰囲気を漂わせていたため、『せっかく女優業が順調なんだから、男選びは慎重にね』と、川栄ファンは不安を募らせてしまっているようです」(芸能関係者)

 AKB48在籍時は、おバカキャラとしてしか認知されていなかった川栄だが、卒業後に女優業に専念するや否や、その評価はうなぎ上り。今や、「AKB48卒業生の中で1番の出世頭」と評価する声も多く聞かれるようになった。

「もともと演技力には定評があった川栄ですが、昨年8月にAKB48を卒業して以降、その評価はさらに上がり、出演オファーが途切れる様子は一切ありません。これまで、映画やドラマでは脇役で出演することが多かったのですが、業界内では『主演を任せても一定の集客力は持っている』と評価する声が高まり、主演クラスの女優にステップアップするのも時間の問題だと目されています。また、演技力だけでなく、ルックスに関しても『AKB時代より、綺麗になった』ともっぱらの評判で、出演者が黄色の衣装を着て出演することが恒例となっている、武田薬品工業のかぜ薬『ベンザブロックSプラス』の新CMが、先月19日から放映開始されると、ファンからは『歴代最高!』と絶賛するコメントが殺到。ネット上では『いや、歴代最高は鈴木ちなみちゃん以外あり得ない』『俺は乙葉に一票を投じる』などと、反対意見が飛び交っているものの、演技力も美貌も増すばかりの川栄に、ファンはますます目が離せなくなってしまっているようです」(同)

『AZUMI 戦国編』の製作発表会見では、背中がチラ見えする、スリット入りのワンピース姿で、微かな色気も漂わせ始めていた川栄。今年4月に放送されていたドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)では、AKB48時代の先輩である前田敦子がセクシー路線を開拓していたのだが、「李奈ちゃんがセクシー路線を開拓したら、あっさりお株を奪っちゃいそう」「ポテンシャルが半端ないね」などと、女優としての今後にますます期待が高まっている。

最終更新:10/9(日) 12:00

おたぽる

Yahoo!ニュースからのお知らせ