ここから本文です

【内藤雄士ゴルフレッスン】 アプローチショットの8割はPWでOK!

webスポルティーバ 10/9(日) 13:36配信

白石あさえの目指せコースデビュー!

連載●第28回 
~カリスマコーチ内藤雄士がビギナーのために特別レッスン~


◆アプローチショットのアドレスを覚えよう

【写真】PW、SW、AW。3本のウェッジの違いを聞いて、納得の白石さん。アプローチ練習への意気込みも一層上がる。


内藤雄士コーチ:以下内藤 フルスイングをするショットに関しては、スピンスピードも増してきましたし、見た目の形もよくなってきました。そこで今回からは次のテーマに取り組んでいきましょう。

白石あさえ:以下白石 次はどんなショットの練習をするんですか?

内藤:ゴルフでスコアを出すために、最も大切だと言われているのがショートゲームです。いわゆるグリーン周りのアプローチとパッティング。今回からはアプローチに関してレッスンしていきます。

白石:クラブは何を使うんですか?

内藤:ピッチングウェッジです。ソール部分に「PW」と書いているクラブです。

白石:「AW」と書いているクラブもありますが、何が違うんですか?

内藤:「AW」はアプローチウェッジ。「SW」はサンドウェッジのことですが、「AW」に関しては、「PS」という表記がされていたり、いくつかの言い方があります。また、プロや上級者が使うウェッジには「AW」や「SW」といった表記はされておらず、ロフトの数字が記載されています。ところで、アプローチのレッスンをするのに、なぜアプローチウェッジと使わないのか疑問に思いませんか?

白石:確かに! なぜですか?

内藤:グリーン周りのアプローチは、ボールを転がすためのショットだと考えてください。ボールを高く上げたいときには「AW」を使うこともありますが、基本、初心者であれば「PW」で十分。グリーン周りの8割のショットは「PW」で対応できます。

白石:「AW」や「SW」と機能的に何が違うんですか?

内藤:単純にロフトの角度が異なるのと、「SW」はバンスと言ってソールに膨らみがあって、バンカーで砂が爆発しやすいような構造になっているんです。だから、特に女性や非力なゴルファーは「SW」はバンカー専用だと思うことをお勧めします。

白石:フルショットとアプローチショットは振り幅が小さくなるだけですか?

内藤:確かに振り幅は小さくなりますが、少しアドレスやスイングの仕方でポイントがあります。まず、飛ばす必要がないので、クラブの操作性を上げるために短く持ちます。スタンスは狭くして、ボール位置を真ん中よりも右足寄りにします。これはボールを低く出して、転がすためです。「PW」でもロフトは大きいので、上げようとしなくても、自然と必要な高さは出てくれます。

白石:構え方も全然違うんですね。でも、アプローチが上手くなればスコアもよくなるんですよね。頑張って練習します!

1/2ページ

最終更新:10/9(日) 13:36

webスポルティーバ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Sportiva

集英社

Sportivaムック
11月10日発売

定価 本体1,389円+税

フィギュアスケート特集
『羽生結弦 未来を創る人』
■羽生結弦 インタビュー、エッセイ
■羽生結弦 フォトギャラリー