ここから本文です

9月の4試合で2ゴールの大迫 ケルン公式サイトの月間MVP候補に選出

Football ZONE web 10/9(日) 12:20配信

3選手がノミネートされファン投票を実施中

 ケルンFW大迫勇也は9月に行われたリーグ戦で4試合2得点という活躍が評価され、クラブの月間MVP候補3人に選出された。ケルンの公式サイト上でファン投票を行っている。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 26歳のストライカーは2トップの一角に固定されたことで、本来の輝きを取り戻した。9月はリーグ戦4試合全てに先発出場し、21日のシャルケ戦(3-1)、25日のRBライプツィヒ戦(1-1)で2試合連続ゴールを決める活躍を見せた。チームもこの間2勝2分で開幕からの無敗を維持し、6試合を終えて4位と大健闘している。

 レギュラーに定着している大迫は、ファン投票で決定する9月のクラブ月間最優秀選手候補にノミネートされた。その他の2選手は、大迫と前線でコンビを組んで4試合3得点1アシストのFWアントニー・モデスト、9月4日に娘が誕生した右サイドアタッカーのMFマルセル・リッセが候補に挙がっている。

 大迫は10月1日のバイエルン・ミュンヘン戦(1-1)でも、タレント軍団を相手に持ち前のキープ力の高さを生かして攻撃の起点となった。ワールドカップ・アジア最終予選のイラク戦(6日/2-1)とオーストラリア戦(11日)に向けた日本代表には招集されなかったものの、ACミランFW本田圭佑らハリルジャパンの主力が軒並みクラブで出番を失っているなかで確実に出場機会を確保し、結果も残していることから代表復帰が待望されている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/9(日) 12:20

Football ZONE web