ここから本文です

北川景子、主演ドラマの展開に「衝撃的でした」

Smartザテレビジョン 10/10(月) 8:00配信

毎週日曜に放送中の「連続ドラマW ヒポクラテスの誓い」(夜10:00-11:00WOWOWプライム)が、10月16日(日)に放送される第3話で折り返し地点を迎える。これに先駆け、主演の北川景子が自ら見どころを語るスペシャル動画が解禁となった。

【写真を見る】刑事の古手川(尾上松也)は、「真実」を執拗(しつよう)に追い求める!

第3話では、闘病中である真琴(北川)の親友とその家族を救うため、法医学教授の光崎(柴田恭兵)がある大胆な行動を起こす。

北川もこの部分を見どころに挙げ「真琴もたぶん、親友を何とか助けたいという一心で、医者を志していたのだと思います。(親友の)裕子の病気がなぜ良くならなかったのかということが判明して、その理由はとても衝撃的でした」と語っている。

真琴は親友の病状にどう立ち向かうのか。また、解剖データを収集するために強引な解剖を続ける光崎教授の思惑とは。今後の展開から目が離せない。

最終更新:10/10(月) 8:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。