ここから本文です

BLUE ENCOUNT、新アルバム『THE END』リリース決定 幕張メッセ含む全国ツアーも

リアルサウンド 10/10(月) 0:00配信

 BLUE ENCOUNTが、2017年新春にニュー・アルバムをリリースし、3月から千葉・幕張メッセ国際展示場公演を含む全国9都市ワンマンツアーを開催することを発表した。

 これは、10月9日に行われた初の武道館公演『LIVER’S 武道館』で発表されたもの。アルバムのタイトルは『THE END』で、発売日や収録内容は後日発表となる。また、本日10月10日いっぱいまで会員サイト『LIVER‘S CREW』を対象に同ツアーのチケット最速先行を受け付けている。

 なお、あわせて新しいアーティスト写真も発表されており、これは、11月23日にリリースするニュー・シングル『LAST HERO』の世界観とシンクロするもの。「LAST HERO」のドラマサイズ・バージョンは、すでに配信も始まっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/10(月) 0:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。