ここから本文です

スペイン、敵地でアルバニア撃破。イタリア抑えグループ首位に

フットボールチャンネル 10/10(月) 6:10配信

【アルバニア 0-2 スペイン 2018年ロシアW杯欧州予選】

 現地時間9日に2018年ロシアW杯欧州予選が行われ、スペイン代表はアルバニア代表と対戦。後半に2点を奪い、敵地で2-0の勝利を収めている。

各グループの上位2チームが本大会出場 W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

 前半にはチャンスを活かすことができずスコアレスで折り返したスペインだが、後半に入り55分に先制。GKのクリアミスからボールを奪い、ビトーロのスルーパスを受けたシルバがフリーでGKの目の前に抜け出すと、最後は横パスを受けたジエゴ・コスタのシュートがネットを揺らした。

 さらにその8分後の63分には2点目を加えて勝利を大きく引き寄せる。アルバニアは人数をかけてゴール前を固めていたが、左サイドでモンレアルのパスを受けたノリートは自ら中央へ持ち込み、右足での低いシュートをゴール右隅に突き刺した。

 そのまま2-0で試合を終えたスペインは、3試合を終えて2勝1分け。同じく勝ち点を7に伸ばしたイタリアを得失点差で抑えてグループ首位に浮上している。

【得点者】
55分 0-1 ジエゴ・コスタ(スペイン)
63分 0-2 ノリート(スペイン)

フットボールチャンネル

最終更新:10/10(月) 6:58

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)