ここから本文です

ウェールズ代表が悪ふざけ? 試合前に“奇妙な整列写真“

フットボールチャンネル 10/10(月) 8:30配信

 ウェールズ代表が、試合前にチームの集合写真を撮影する際に見せる奇妙な整列方法が話題となっている。9日付のイギリス紙『ミラー』などが伝えた。

【写真】ベイルは選外…EURO2016のベストイレブン(UEFA発表)一覧

 “第一弾“は、現地時間6日に行われたロシアW杯欧州予選のオーストリア対ウェールズ戦だった。この試合の開始前に撮影されたウェールズ代表の整列写真は、「史上最も馬鹿げたチーム写真」として、イギリスメディアなどで取り上げられた。

 選手たちは前と後ろの2列に並んでチーム写真を撮影する。通常であれば、11人の選手は5人と6人にバランス良く分かれるのが普通だ。だがオーストリア戦でのウェールズ代表は、前列に7人が並んで中腰となり、後列に4人が立っているというバランスの悪いものだった。

 エースのFWガレス・ベイルは、試合後に質問を受けると「何の話だか分からないよ」ととぼけていた。だが、9日に行われたジョージア戦では隊列はさらに乱れ、なんと前列に8人が並ぶ形に。後列に立ったのはわずか3人だった。オーストリア戦で話題となった直後だけに、もはや意図的にやっていることは明白となった。

 EURO2016での躍進に続き、60年ぶりのW杯出場を目指しているウェールズ代表は、3試合を終えて1勝2分け。11月にはホームでセルビアと対戦するが、試合前の集合写真にさらなる注目が集まることになりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:10/10(月) 8:42

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)