ここから本文です

「これはプラモ化待ったなし!」 本格ロボットファンタジー『ナイツ&マジック』アニメ化決定でファンのテンション急上昇!

ダ・ヴィンチニュース 10/10(月) 18:00配信

 小説投稿サイト「小説家になろう」から、またもや新たな作品のアニメ化が決定した。アニメ化されるのは、天酒之瓢によるロボットファンタジー小説『ナイツ&マジック』。この知らせにファンは「やったな! ナイツマジックだぜナイツマジック!」「絶対アニメ化すると思ったよマジ高まるわー!!!」と大興奮だ。

 同作は、本格メカアクションが読者の心をくすぐる本格ロボットファンタジー。重度のメカオタクだった敏腕プログラマーの青年が転生したのは、剣と魔法、そして「幻晶騎士(シルエットナイト)」と呼ばれる巨大人型兵器が存在する異世界。少年として異世界に生きる青年は、幻晶騎士操縦者である騎操士を目指し、情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する―。

 主人公は、紫がかった銀髪に整った容姿を持つ少年として生まれ変わるものの、精神年齢は転生するきっかけとなった事故時の28歳に実年齢を足した数字。魔術の仕組みが前世でのプログラミングに似ていることから「魔法の改造」までやってのける天才少年だが、そのアドバンテージに頼らず地道に鍛錬を重ねる努力家だ。しかし、ロボット愛ゆえにたまに大暴走。そんな主人公の姿にファンは「転生俺TUEEEEだけど、最初から強いわけではなく、努力とロボ愛で突き進む姿がいい!」「主人公のメカオタクっぷりが度を越してて最高です!」「暴走する様子が気持ちいい!」と魅了されているようだ。

 現在小説版が6巻まで刊行され、2016年9月24日(土)には待望のコミカライズ第1巻が発売され大きな注目を集めていた。そんな『ナイツ&マジック』がコミカライズに続きアニメ化決定とあってファンのテンションは急上昇。さらにファンからは「これはプラモ化待ったなし!」「アニメ化するってことは出ますよねプラモデル!」「シルエットナイトを創れる可能性…」とプラモデル化への期待が。

 ロボ愛でひたすら突き進む転生主人公が、アニメではどんな暴走を見せてくれるのか。アニメの詳細を楽しみに待ちつつ、まずは原作、コミカライズに手を伸ばしてみては?

最終更新:10/10(月) 18:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)