ここから本文です

気になる年下男子が“年上OK”かわかるポイント3つ

女子SPA! 10/10(月) 16:20配信

 社会に出て働くようになると、「頼れる年上男性よりも、癒やしをくれる年下男性のほうが好き」と思うようになりませんか? 40代の筆者の周りの女性たちには、「10歳年下、20歳年下当たり前!」の強者女性がたくさんいます。

 だけど、一般的に世の男性は「年下女性がいい」と思っているもの。1つ2つの年の差ならいいですが、5つ10コ年下となると、彼が自分を恋愛対象として見てくれるか不安ですよね。

 そこで、干支九星、四盤暦鑑定学などをベースににした独自の「快運学」で相談者の未来を“予報”する未来予報士の雪下魁里さんに、年上女性OKな男性の気質について聞いてみました!

◆1. 依存度の高いお母さんに育てられた男性

 夫の悪口を言ってばかりいたり、再婚していたり恋人がいて、そちらのほうを子育てよりも優先した母親に育てられた息子は、ある意味マザコンです。もう一度きちんと女性に育ててもらいたいという願望があるため、年上女性ウェルカムに。他人への依存度が高い母親に育てられた人は、同じように依存度が高くなる傾向にあるのです。

◆2. 聡明な、理論的な母親に育てられた男性

 感情の行き違いや物事の問題点を言葉で表現し、話し合える親子関係にあった男性は、恋愛対象の女性にも、同じようにとことん話し合える相手を望みます。そのため、感情的だったり、子どもっぽい理論を振りかざす年下女性との付き合いは心が満たされません。納得のいく観念的な話のできる年上女性に魅力を感じます。

◆3. 数えで6歳までに引っ越しをしたことがある男性

「小児殺方位」という言葉があります。子どもの頃、数えで6歳までは心身の地場バランスが固まっていないため、引っ越しをすると地場が移動してしまいます。すると、心身が揺れやすくナイーブな子どもになりやすいので、頼れる年上好きになる傾向があるようです。

====

 年上好きかどうかは、幼少期をどのように過ごしてきたかが大きく影響するようですね。上記のポイントは、お互いの子供の頃の話などをしながら自然と聞き出せるものなので、気になる年下男性がいる人は活用してみてくださいね。

【雪下魁里】

元ボディービルダーで、フルコンタクト空手黒帯所持。未来予報士。干支九星気学を学び、生まれ持ったサイキック能力を活かして未来予報士、ヒーラーとなる。

<TEXT/和久井香菜子>

女子SPA!

最終更新:10/10(月) 16:20

女子SPA!

Yahoo!ニュースからのお知らせ