ここから本文です

「元気に戻りたい」 SUPER JUNIORのリョウクが本日入隊へ

女性自身 10/11(火) 16:17配信

アイドルグループSUPER JUNIORメンバーのリョウク(29)は、11日午後、忠清北(チュンチョンボク)道曽坪(ジュンピョン)郡にある37師団新兵教育隊に入所した。リョウクは5週間の基礎軍事訓練を受けた後、21ヶ月間現役で服務する。

韓国メディアの報道によると、この日、リョウクは髪を短く切って登場し、37師団新兵教育隊ポプラ公園にて、「頑張って行ってくる」と挨拶をし、「これで合ってますか?」と笑いながら敬礼を披露した。「’18年7月に健康で元気に戻って来たい。皆さんも健康に気をつけてください」とファンにメッセージを送った。

リーダーのイトゥクは、リョウクの入所現場に同行し、リョウクの姿を見守った。また、国内外から約200人のファンがリョウクの軍を送り出したという。

スケジュール上、リョウクの入所現場に参加できなかったメンバーたちは、SNSを通してメッセージを送った。イェソンはリョウクと抱擁する写真を掲載し、「元気に行って来て。また戻ってくる日まで、愛してるリョウク」という文を掲載した。


11人のメンバーで構成されているSUPER JUNIORは、リョウクが10人目の入隊者だ。現在ヒチョル、イトゥク、カンイン、イェソンの4人のメンバーが兵役の義務を終え、シンドン、ソンミン、ウニョク、ドンヘ、シウォンなど5人のメンバーが軍服務中だ。いまだ入隊をしていないのはキュヒョンただ一人。リョウクは6月入隊予定だったが、グループのファンミーティングなどの海外日程のために入隊を延期していた。

最終更新:10/11(火) 17:55

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)