ここから本文です

ミオヤマザキ、『メンヘラバーチャルミュージアム』開催 最新技術で“メンヘラな世界観”を体験

リアルサウンド 10/11(火) 13:40配信

 ミオヤマザキが、10月29日、30日に西池袋Bスタジオにて『メンヘラバーチャルミュージアム』を開催することが決定した。

 同イベントは、11月2日に1stアルバム『anti-these』をリリースすることを記念して開催されるもので、ミオヤマザキの「メンヘラな世界観」を最新のデジタル技術で体験できる、世界初のバーチャルミュージアムとなっている。インタラクティブなイラスト展示や、 プロジェクションマッピングによる心理体験、VR(=仮想現実)による幻覚症状の疑似体験、メンヘラなAI(=人工知能)とのチャット対話、バーチャル空間ライブなどを予定しているという。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/11(火) 13:40

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。