ここから本文です

「新たなトッティ作るには40選手必要」マラドーナ氏、”ローマの王子”の偉大さを実感

フットボールチャンネル 2016/10/11(火) 14:00配信

 現役時代にセリエAのナポリでも活躍した55歳のディエゴ・マラドーナ氏が、ローマに所属する40歳の元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティについて言及した。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 現役時代の全てをローマに捧げ“王子”として称えられるトッティは、2000/2001シーズンに中田英寿氏らとともにセリエA優勝を果たしている。2006年に行われたドイツW杯の優勝メンバーの一人でもあり、今もなおセリエAの舞台でトップレベルの活躍をしている。

 トッティについてマラドーナ氏は「彼は50歳までプレーすることができるだろう。セリエAで新たなトッティを作り出すには40人の選手が必要だ」とコメントし、トッティの偉大さを讃えている。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/10/11(火) 14:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)