ここから本文です

美人系“カズレ子”「外国の方は大きいのが好みだと…」

Smartザテレビジョン 10/12(水) 5:00配信

10月14日(金)夜9時からの「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)は、プロのメークで美女に変身した男性芸人とオネエと女性芸人が見た目の美しさを競う『見た目ビューティーカップ』を放送。

【写真を見る】向井慧は「CAさんのようなイメージで攻めてみました」と自信たっぷり!

女性陣は女性としてのプライドを懸け、オネエたちは美に対する究極のこだわりを見せ、そして男性陣は普段女性たちに見た目のことをうるさく言っているからこその闘志を見せる。

今回も、別室にいる外国人に、先入観なしで3チームのメンバーたちを見てもらい、誰が一番きれいか「見た目だけで好きなタイプ」を選んでもらう。果たして外国人が最も“美しい”と判断するのは誰なのか、そしてどのチームが勝利するのか?

2度目の出演となる、“ムカ子”ことパンサー・向井慧は「CAさんのようなイメージで攻めてみました。うちのお父さんが僕がやってる仕事の中で一番好きだと言っています。普段あまり連絡くれないのに、これやった時だけ『かわいかったよ』と連絡がきます」とコメント。

同じく2度目の出演となる“カズレ子”ことメイプル超合金・カズレーザーは「サイズがデカイですが、外国の方は、大きいのが好みだと聞いているので。モニター越しでは大きさはそんな気にならないと思っています」とアピールした。

それを見た、田村淳は「カズレーザーは美人系ですね」と評した。

両者とも「かわいい!」「美人!」と前回の反響も大きく、今回も自信満々で登場。外国人たちを相手にメロメロにするのは?

最終更新:10/12(水) 5:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。