ここから本文です

蒼井優に熱愛発覚 お相手はミュージシャン石崎ひゅーい

NEWS ポストセブン 10/12(水) 16:00配信

“恋多き女”女優・蒼井優(31才)の熱愛がまたまた発覚した。お相手は、シンガーソングライター・石崎ひゅーい(32才)だ。

 10月13日発売の女性セブンが2人の交際を報じている。同誌は夜のファミレスで2人が仲睦まじく食事する姿などをスクープ写真とともに詳しく伝えている。

 蒼井はこれまで、V6岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬との熱愛が報じられてきた。いずれもドラマや映画の共演者だが、今回の石崎も12月3日公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』(松居大悟監督)で共演している。

 映画は山内マリコさんの同名小説が原作で、蒼井が演じるOL・安曇春子の失踪をきっかけに起こる出来事が描かれている。石崎は同級生役。この共演を機に交際に発展したと同誌では報じている。

 石崎は映画のトークイベントで、蒼井についてこんな風に語っていた。

「役に対してストイックでちょっと怖いイメージで、怒られるのを覚悟していた」「読み合わせの時はガチガチに緊張したんですけど、優ちゃんが最初から子供あやすみたいに『ジュース飲もう』みたいな感じで入り込みやすいようにしてくれた。蓋を開けてみたら全然イメージと違って。“小さなおじさん”みたいな人だなと思って」

 一方、石崎との対談で、蒼井は隣に座る彼のほうをしっかり向いて、こう話していた。

「ひゅーいくんみたいに生きられたらいいのになって思ってしまうんです」

 蒼井、石崎の所属事務所はともに「仲の良い友人の1人です」と同誌にコメントしている。

最終更新:10/12(水) 19:30

NEWS ポストセブン

なぜ今? 首相主導の働き方改革