ここから本文です

“磯部磯兵衛物語”再演舞台、早くもDVD化決定!

Smartザテレビジョン 10/12(水) 13:45配信

10月20日(木)から10月25日(火)まで大阪・ABCホールにて上演される、舞台「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版」のDVD発売が、公演に先駆けて行われたニコニコ生放送内で発表された。

【写真を見る】初演「Patch stage vol.8 浮世戯言歌劇『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』高尾山地獄修業編」のDVDは10月19日(水)に発売!

'17年3月15日(水)に発売されるDVDには、本編の他、舞台裏や稽古場の映像などスペシャル映像がふんだんに盛り込まれる予定で、さらに封入特典としてブックレットと特製ポストカードも入っているファン垂ぜんのアイテムとなりそうだ。

本作は、週刊少年ジャンプに連載中の仲間りょう原作ギャグ漫画「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」をミュージカル化した作品。

通称“磯ミュ”と呼ばれ、立派な武士になることを目指し、江戸の武士道学校で日々精進に励んだり励まなかったり、むしろ励まないことが多い青年・磯部磯兵衛と、その仲間たちのだらだらした生きざまを描いている。

大阪を拠点に活動する演劇集団・劇団Patchが'16年4月にまさかの舞台化をし、話題となった本作。今回、多くの反響と大好評に応える形で再演が決定し、サブタイトルも「高尾山地獄修業編」から「天晴版」に変更された。

さらに、初演では全14曲だった楽曲が、追加や変更を重ね16曲となり、脚本も半分以上の大幅改定、キャスティングも再オーディションが行われるなど、初演とは全く違う“磯ミュ”が楽しめるとあって、全てが“天晴”な仕上がりになっている。

劇団Patchは、大阪を起点に'12年から本格的な演劇を志向し活動を続けている。さまざまな舞台の演出で話題を巻き起こしている演劇ユニット・ピースピットの末満健一が立ち上げから演出を担当し、Patch stage vol.6「SPECTER」では大阪の小劇団の舞台としては異例の、各店舗で演劇作品チャート上位をにぎわすセールスを記録。

また、“磯ミュ”の初演に当たるPatch stage vol.8浮世戯言歌劇「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」高尾山地獄修業編DVDは、10月19日(水)に発売される。

こちらも抱腹絶倒の本編はもちろん、Patchメンバーの素顔が垣間見られるメーキング映像や、千秋楽で披露されたスペシャルアンコールの模様などが特典映像として収録されている。

さらに、20ページにわたるブックレットには脚本・演出を務めた末満の書き下ろしコメントをはじめ、読み応えのある内容が盛り込まれている。

原作のゆる~い世界観を見事に舞台の上で表現している本作。劇場に足を運ぶ人も行けない人も、その不思議な世界観の舞台をDVDで堪能してみては。

最終更新:10/12(水) 13:45

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。