ここから本文です

老舗と町家でディナー!夜もやってる北野天満宮周辺グルメ

東京ウォーカー 10/12(水) 20:58配信

北野天満宮では、約350本のカエデや朱色の橋が照らされる秋の紅葉ライトアップが人気。そんな、“北野の天神さん”の周辺でライトアップを堪能した後に食べたい、夜も営業している店をピックアップ。食材にこだわったイタリアンに、お得なディナーが楽しめる老舗の洋食と、編集部厳選の店を紹介しよう!

【写真を見る】ご飯のお代わりが無料の、キッチンパパの「ハンバーグ&チキン南蛮」(1280円)

■ 京町家で“イタリアン”を堪能

築90年以上の京町家で、新鮮素材を生かしたイタリアンを堪能できる「Vertigo」(ヴァーティゴ)。トリュフや合鴨といった高級食材や、イタリアから取り寄せた食材を使用したスペシャルパスタコースなどが人気。おすすめメニューの「スペシャルパスタコース」(2160円)は、前菜4種などが付くディナー。

■ “昔ながらの洋食”が人気!

「キッチンパパ」では、老舗米店ならではの絶品ご飯に合わせるのは、昔ながらの味を大切にしたハンバーグやエビフライが人気。デミグラスソースはもちろんドレッシングも自家製にこだわる洋食は必食!おすすめメニューの「ハンバーグ&チキン南蛮」(1280円)は、ご飯のお代わりが無料のお得なディナー。

【関西ウォーカー編集部】

最終更新:10/12(水) 20:58

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。