ここから本文です

テレ朝の女子アナと制作会社社長が「報ステ不倫」

週刊文春 10/12(水) 16:01配信

 テレビ朝日系「報道ステーションSUNDAY」に出演中の矢島悠子アナ(34)が、制作会社社長・M氏と交際していることが、週刊文春の取材により明らかとなった。矢島アナは2011年、28歳のときに「ちい散歩」の番組プロデューサーだったO氏と結婚したが、現在は別居中。離婚は成立していないという。

 矢島アナとM氏の不適切な関係は、局内でも噂になっていた。M氏は50代バツイチ独身で、矢島アナが出演する「報ステSUNDAY」と、テレ朝の看板番組「報道ステーション」の制作を請け負っている。

 矢島アナはたびたびM氏の自宅を訪れ、そのまま宿泊し、翌日に2人でコンサートへ出掛けることもあった。10月9日、デート現場を直撃すると、2人の関係について、M氏は「スタッフです」、矢島アナは「何も申し上げられません」と答えた。テレビ朝日に事実確認を求めたが、「プライベートなことですので特にコメントすることはございません」との回答だった。

 詳しくは10月13日発売の週刊文春が報じる。


<週刊文春2016年10月20日号『スクープ速報』より>

「週刊文春」編集部

最終更新:10/12(水) 16:06

週刊文春

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革