ここから本文です

SNSで人気の猫が集結のムック本『ねこもえ』 観相学を応用したニャン相占いも

KAI-YOU.net 10/12(水) 14:22配信

SNSで人気を集めるアイドル猫たちを掲載するムック本『ねこもえ 2016 WINTER』が、10月12日(水)に刊行された。

【写真をすべて見る】しょんぼり顔のふーちゃんにオッドアイのコトも

「旬の超カワユイねこ22匹」特集をはじめ「やっぱりウチのコが一番! 自慢の愛猫コンテスト」や、愛猫の性格・運勢・前世がわかる「ニャン相占い」、仲良しすぎる「センパイ・コウハイのすてきな関係」など盛りだくさんの内容。

また、「2017年スターねこカレンダー」も付属。価格は1,058円(税込)となっている。

SNSで人気の猫が集結する『ねこもえ』

『ねこもえ』の表紙には、しょんぼり顔の猫・ふーちゃんが抜擢。ほかにもどんぐり&たんぽぽ、オッドアイのコトなど人気猫が登場する。

さらに、双葉社のWebサイト上で8月に実施された「自慢の愛猫写真コンテスト」の優秀者を誌上で発表。

グランプリ受賞者には、「ねこシャツ」で世界的に有名な刺繍アーティスト・hirokoさんが受賞者の愛猫をモデルに刺繍をほどこしたポーチがプレゼントされる。

人間の観相学を応用した「ニャン相占い」では、愛猫の性格やアイドル性、前世に受けた災難、さらには招いてくれる福の種類まで判明。

そのほかにも漫画「山野りんりんのうちのコあるある」、「ニャンコ・デラックスの世相斬り!!」なども掲載される。

コダック川口

最終更新:10/12(水) 14:22

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。