ここから本文です

本好きが選ぶ今週のおすすめライトノベルランキング!! 【10月第2週】

ダ・ヴィンチニュース 10/12(水) 17:30配信

 国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「ライトノベル」のランキングを毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう!

ライトノベル部門
1位
楽園への清く正しき道程 国王様と楽園の花嫁たち (ファミ通文庫)
野村 美月

2
翼の帰る処 5 ―蒼穹の果てへ― 下
妹尾 ゆふ子

3位
異世界拷問姫2 (MF文庫J)
綾里 けいし

4位
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術6 (講談社ラノベ文庫)
むらさき ゆきや

5位
Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)
長月 達平

6位
やがて恋するヴィヴィ・レイン 1 (ガガガ文庫)
犬村 小六

7位
異世界食堂 3 (ヒーロー文庫)
犬塚 惇平

8位
世界の終わりの世界録<アンコール>8 慟哭の神霊 (MF文庫J)
細音 啓

9位
居酒屋ぼったくり 6
秋川 滝美

10位
ゴブリンスレイヤー3 (GA文庫)
蝸牛 くも

最終更新:10/12(水) 17:30

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。