ここから本文です

【なでしこリーグ】川澄がINACへ復帰。皇后杯でのタイトル獲得を誓う

SOCCER DIGEST Web 10/12(水) 19:19配信

今年6月に完全移籍したシアトルレインFCから復帰。

 なでしこリーグのINACは、川澄奈穂美が米女子プロリーグNWSLのシアトルレインFCから復帰することを発表した。川澄は10月22日から始まる皇后杯から出場が可能となっている。
 
 川澄は08年からINACに所属し、14年のシアトルレインFCへの半年間のレンタル移籍を経て、今年6月に同クラブへ完全移籍していた。今季のシアトルレインFCでの成績は10試合・3得点。
 
 INACへの復帰に関しては、「この度、INAC神戸でプレーすることになりました。このタイミングでまたINACでプレーできることに感謝しています。今シーズンは残すところ皇后杯のタイトルだけです。タイトル奪取の起爆剤となれるよう全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントを残している。
 
 

最終更新:10/12(水) 19:21

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。