ここから本文です

魔女が住む森でどきどきハロウィンイベント!

東京ウォーカー 10/13(木) 17:00配信

「星野リゾート リゾナーレ熱海」では10月31日(月)まで、ハロウィンイベント「くすくすの森 ハロウィン」を開催している。「森の空中基地 くすくす」にある樹齢300年のくすのきの上に魔女の家が現れ、ハロウィンムードを盛り上げるこのイベント。ハロウィンライトアップや衣装レンタル、魔女のクラフト工房など、多数のプログラムが用意されている。

【写真を見る】ハロウィンならではのお楽しみ、魔女変身に挑戦

「くすくすの森のハロウィンライトアップ」は、木に佇む魔女の家に明かりが灯り、ライトアップ。横に広がるくすのきの形を生かして建てられた魔女の家は、窓や屋根が傾き、不思議な形で、ランタンやかぼちゃも空中に浮かび、魔女の世界観を存分に体感できる。

ハロウィンで楽しみの仮装にも挑戦が可能だ。とんがり帽子、ローブ、スカートなどの衣装をレンタルできる「魔女のクローゼット」で、好みの組み合わせをコーディネート、魔女に変身してハロウィン気分に浸りたい。

「魔女のクラフト工房」では、魔女と一緒に不思議な魔法を体験!色の変わる花やドライフラワーを使った、コサージュ作りが体験できる。

また、ハロウィンの思い出の一枚を募集する「リゾナーレフォトコンテスト」も開催中。八ヶ岳、熱海、小浜島、トマムの星野リゾート「リゾナーレ」4施設で展開するコンテストで、「本気ハロウィン部門」「旅の想い出賞部門」「成長賞部門」など、12部門において作品を募集している。締切後、厳正な審査の上優秀作品を決定。それぞれの部門において賞を設けており、賞品が提供される。

今年のハロウィンは、大人のためのファミリーリゾート「星野リゾート リゾナーレ」で、魔女の世界を満喫しよう。【横浜ウォーカー】

最終更新:10/13(木) 17:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。