ここから本文です

キテます、「ひとクセ袖」現象! おしゃれ可愛い度はココがポイントに [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 10/13(木) 17:30配信

ガーリー派のトップスは袖にひとクセあるものが今季は流行り。ラッパみたいに広がってたり、バルーンのように膨らんでたり、フリルがいっぱいついたラッフルになってたりと、袖で少し遊んだスタイルが新鮮で可愛い!

【大胆にロングで広がったフレアースリーブ】

デニムインで着たら簡単で可愛い袖フレアニット。ボディはタイトめなのでデニムインで着てもバランス◎だよ!

【フリルがボリューミーについたラッフルスリーブ】

幅の広いフリルがふんだんに使われたラッフル袖トップス。このディティールの秋色トップスを狙ってヴィンテージガーリーな装いにこの秋は挑戦してみて! カーキ、ターキーレッド、ネイビーと秋色でラッフル袖トップスを取り入れてみて☆ もちろん×ミニスカが秋の鉄板コーデです。

【大げさなほどかわいいベルスリーブ】

この秋多く出てるのが袖口がベルスリーブになったカットソーやニットトップス。二の腕部分などは細く、袖口だけがベルのようになったトレンドトップスをまず1枚!

【ガーリー派の狙いアイテム、バルーンスリーブ】

袖の部分がバルーンのようにふくらんだ、ザ・女の子なトップス。袖の部分がおおげさにバルーンになったトップスには、タイトなミニをチョイス。トップスが無地なら、ボトムは派手なアニマル柄にして! これならモノトーンコーデでも派手さがあってかわいいよ。秋色狙いで、大人っぽくまとめましょう!

最終更新:10/13(木) 17:30

講談社 JOSEISHI.NET