ここから本文です

アンニャ・ルービック、ウォッカで髪を明るく!

VOGUE JAPAN 2016/10/13(木) 22:40配信

ポーランド出身のモデル、アンニャ・ルービック(33)はウォッカで髪の色を明るくしているのだという。シャネル(CHANEL)、フェンディ(FENDI)、クロエ(CHLOE)など数々の有名ファッションブランドの広告塔を務めてきているアンニャは、レモン汁を混ぜたウォッカを使って脱色しているそうだ。

アンニャは「ときどき、両方を混ぜたものをさっと髪に振りかけるの。ブリーチを使うよりもずっと優しいし、太陽で輝くような感じにしてくれるのよ」と話す。

さらに、長年のモデルキャリアの中で美しい髪を保つ秘訣については「自然なオイル(は良いもの)だから、髪を洗わなくてよい時は洗わないことね」と続けた。

また、髪のボリュームがなくなったと感じるときのカチューシャを使うテクも披露しており、「髪の生え際に数時間(カチューシャをつけて)、そして取ったときには前の部分が自然とボリュームが出ているのよ。ボリュームを出すためにブローする時間を節約してくれるんだから」と説明した。

そして、話題は髪だけに留まらず、アンニャは唇にアイシャドウをつけてより立体的に見せるという独自のメイクテクも『スタイリスト』誌で披露した。「バーバリー(BURBERRY)の『アイカラー シルク』のアーモンド色を少しだけリップブラシにつけて口の輪郭を書くのよ。そうすることで影ができて、唇がより厚く見えるの」。

Text by Bangshowbiz

最終更新:2016/10/13(木) 22:40

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年2月号
2016年12月27日発売

700円(税込み)

ステラ・マックスウェルなど注目モデル15人が表紙&ファッションストーリーに登場
特別付録は、エミリオ・プッチのスターバックスカード

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。