ここから本文です

THE YELLOW MONKEY、15年ぶりシングル曲「砂の塔」MV&CM映像公開

リアルサウンド 10/13(木) 12:00配信

 THE YELLOW MONKEYが、10月19日発売の新シングルより「砂の塔」のMVを公開した。

 同曲は再集結後初、通算25枚目のシングル『砂の塔』表題曲で、金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)の主題歌。MVは増山準哉監督が手掛け、絶望の赤いリボンを結ばれた女性たちが働く会員制キャバレーで一人の女性が絶望を断ち切り、新しい希望を見つけるというストーリーになっている。

 同時にオフィシャルYouTubeチャンネルにて、17日からのTVCMオンエア開始に先駆けて『母と娘とザ・イエロー・モンキー「砂の塔」CM』を公開した。CM映像ではTHE YELLOW MONKEYを好きだった40歳の母と、まったく知らない15歳の娘という、2つのターゲットを描いている。

 なお、明日10月14日22時から、金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)が放送を開始するのにあわせ、同日よりシングル「砂の塔」の先行配信がスタートする。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/13(木) 12:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。