ここから本文です

梅田シャングリラ、ホステル一体化プロジェクト残り3日 芦沢ムネト描き下ろし「フテネコ」登場

リアルサウンド 10/13(木) 12:10配信

 梅田シャングリラのクラウドファンディング『日本初となるライブハウス&ホステルの一体化リノベーション』プロジェクトに、パップコーン芦沢ムネト氏によるオリジナルキャラクター「フテネコ」の描き下ろしが決定した。

 同プロジェクトは「アーティストがより音楽に向き合える環境づくりを」という運営理念のもと、安価な宿泊施設の確保とライブブッキングを一本化させ、ライブツアーに付随する雑務・ストレスを軽減させることによってアーティストがよりライブに専念できるよう始動したもの。今回のリノベーションにより工事費1,000万円が発生するため、より良いサービスの提供やアーティストを巻き込んだ運営のための運転資金として、150万円をクラウドファンディングで募集している。

 今回のイラストを手がけるのはTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』の教頭でもある芦沢ムネト氏。イラストは”ツアーに出るバンドマンを追ったドキュメント”タッチで「バンドマンのサイクル」と題され、オフィシャルタオルやトートバックのデザインとしても起用される予定となっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/13(木) 12:10

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ