ここから本文です

大人の余裕を見せつけろ!語らうデート向けの必殺和食カウンター4選

東京カレンダー 10/13(木) 5:20配信

気候も涼しくなって秋めいてきて、こんな時にはしっぽり和食デートがしたい。とは言うものの、カジュアルすぎる居酒屋では雰囲気が足りないし、割烹料理は敷居が高い…。

【この記事の全ての写真】

そんな時に訪れたい、大人の和食デートにちょうどいいカウンター和食店をご紹介しよう。

路地裏にひっそり佇む創業38年和食店『志る角』で至福の味噌汁

六本木の路地裏にあり、ひっそりと風情漂う雰囲気が漂う、まるで京都に来たかのような品格のある老舗『志る角』。

創業38年という老舗ならではの品格が感じられる居酒屋だ。

女将さんを正面に見るカウンター席は、デートや接待使いに重宝する。ちょっと低めの椅子が落ち着いた店内の雰囲気の中にも居酒屋っぽさを醸し出している。

料理は全て国産の産直食材を使用し、素材の美味しさをそのまま味わえる。そのラインナップは、お刺身から煮魚、焼き物まで本格的な味が楽しめる。

しかし、この店の看板メニューはなんと「味噌汁」だ。具は、じゅんさい、なす、とろろ、なめこ、豆腐など10種の中から好きなモノを1品だけでも、数品組み合わせることも可能。産地から直接仕入れている食材はどれも新鮮で、大きなお椀の味噌汁と一緒にいただくおにぎりやイクラご飯も絶品。

深夜まで営業しているので、2軒目使いでBAR代わりに味噌汁を1杯というのも斬新なデートになるのではないだろうか。

色鮮やかな器に映える、キンキンに冷えた「冷やしトマト」

その日のおススメで盛り合わせてくれる「お造りの盛り合わせ」

代官山で今一番エロい和食店『ワグラ (wagura)』

代官山駅からすぐ近くの商業施設「SARUGAKU」の地下に、2015年4月にOPENした和食店『ワグラ (wagura)』。和食店が極端に少ない代官山で、本格的な和食コースをリーズナブルに味わえる完全予約制のレストランだ。

入口も隠れ家感が満載で、小さな看板のみが目印。細い階段をくだって地下へ進むと思わず秘密にしたくなってしまうくらの、非日常感たっぷりの空間が広がっている。

打ちっぱなしの壁がスタイリッシュな印象で、本当に和食店か?と疑ってしまうほどオシャレな内装。

オープンキッチンのカウンターとテーブル席合わせて14席とこぢんまりとしていながらも、天井が高く広々とした店内は、まさに大人デートにぴったりだ。

1/3ページ

最終更新:10/14(金) 14:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016