ここから本文です

瀬戸内で「STU48」誕生に疎外感?「高知ハブられた」

R25 10/14(金) 7:01配信

来年夏に、瀬戸内の山口・広島・岡山・兵庫・愛媛・香川・徳島の7県から構成される「STU48」が誕生することが発表された。また「STU48」の拠点となる劇場は、7県を舞台にした「船上劇場」だといい、注目を集めている。

これは、10月10日に行われた第7回「AKB48グループユニットシングル争奪 じゃんけん大会 in神戸ワールド記念ホール」で発表されたもの。NMB48に所属する香川県出身の川上礼奈は、早速Twitterで

「書いちゃまずいかもだけど...
#瀬戸内48 と兼任したい!
香川県でずっと応援してくれてる
ファンのみなさまにも恩返し出来る!
挑戦してみたいな!
チャンス掴みたいです!」

と名乗りをあげた。ほかにも、兵庫県出身の城恵理子も、

「#瀬戸内48
#兵庫県
入ってるやん?!(^q^)
私兵庫県出身…(^q^)
なんなら瀬戸内の方が近い…かも!笑」

と反応し、「城ちゃんNMBにいてね」などとファンを慌てさせているところ。

一方で、AKBグループのファンと思われる一部ユーザーからは、

「瀬戸内48にして高知県を除け者にしたことは許せねえ…」
「STU48…高知の仲間外れ感寂しすぎるw高知は一県で勝負しろってこと?太平洋側の孤独感ナメんなよww」
「鳥取と島根は・・・?」

と、“除外”された県を代表してすねる声も投稿されている。

10月11日時点で、公式サイトはオープンしているが、詳細はまだまだこれから発表となるよう。「せとうちクルーズ」などの事業会社などが「来年9月から瀬戸内周遊クルーズ船事業をスタートする」ことが報じられており、何か関係するのでは? という憶測も散見されるが、果たして…。
(花賀 太)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/14(金) 7:01

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。