ここから本文です

関東vs関西 価値観の違いはどこに?

オーヴォ 10/14(金) 18:46配信

 いろいろな機会に“対置”される関東と関西だが、「お金」に焦点を絞った調査がある。両地域の30~59歳までの男性250人ずつに、お金についての考え方を聞いたところ、例えば、大阪より東京の人の方が退職後の準備を始めている割合が多いなど、“備え”志向が若干強いことが分かった。

 マニュライフ生命保険(東京)が、セカンドライフをより快適にすごすための「リタイアメント・アカデミー」を開くにあたって実施した「お金に関する調査」。退職後の生活に向けて準備を始めているかという質問に対し、「しっかり始めている」と回答した人の割合は、東京では11.2%だったが、関西では4.4%にとどまった。逆に「全く始めていない」と回答した人の割合が大阪の方が5%高いという結果。

 人生で最も大事だと考えているものについては、大阪では4割が「お金が一番大事」と回答、東京の同回答は3割。2番目に多かったのはどちらも「妻/彼女」、3番目は「趣味」と、順位は同じだ。関西の人のほうが若干お金へのこだわりが強いものの、基本的な価値観は近い、と言えるかも。

最終更新:10/14(金) 18:46

オーヴォ

Yahoo!ニュースからのお知らせ