ここから本文です

ダークサイドも表現!“スター・ウォーズおせち”が登場

東京ウォーカー 10/14(金) 14:15配信

毎年好評を博しているという“ディズニー ファンタジー ショップのおせちセット”から、今年は新たに「STAR WARS(スター・ウォーズ)」のおせち「スター・ウォーズ・三段重」(2万4000円)が登場した。

【写真を見る】ダークサイドの世界を表現した三の重!

同商品を販売するのは千趣会が運営するベルメゾン マンスリークラブ。予約受付期間は、8月24日から12月18日(日)、商品の配達は、12月29日(木)から12月30日(金)までの期間となっている。

ユニークな同おせちは、昨年の映画公開で再び大ブームとなった「スター・ウォーズ」の世界観を見事に表現。ダークサイドとライトサイドをお重の中で描いている。

一の重は、「スター・ウォーズ」の世界観を表現しており、ダークサイドに「ダース・ベイダー」デザインの黒胡麻ムースを、そしてその下に黒豆を配置。ライトサイドには「R2-D2」デザインのミルクムースを、その下にはきんとんを配置した。祝い肴を中心に豪華に盛り付けたお重だ。

二の重では、ライトサイドの世界観を表現した。タコの煮付けや磯貝の生姜風味、にしん親子巻きといった海の幸を盛り付けるなど、“銀河生命体”を思わせる雰囲気の食材がズラリ。「R2-D2」と「C-3PO」のピックやバランもアクセントになっている。

三の重は、ダークサイドの世界を表現。「ダース・ベイダー」のバランと「ストームトルーパー」のピックを小鯛俵焼きにあしらい、いくらや中華風鮑を豪華に盛り合わせた。また、“ロゴ入り珍味入れ”でも世界観を演出している。同社広報担当者は「特に、R2-D2やC-3PO、ストームトルーパーのピックは、凝ったつくりになっています!」と胸を張る。

その他、手ぬぐいカレンダーや祝い箸、ぽち袋や風呂敷といったオリジナルのグッズもおせちと一緒に届けられる。これらは、世代を超えて愛される「ダース・ベイダー」を中心に、人気のキャラクターやファイター(戦闘機)と、和のモチーフを組み合わせてデザインした。

大人も子どもも楽しめるスターウォーズおせち。スタイリッシュに表現された世界観を堪能してほしい。【ウォーカープラス編集部/Raira】

最終更新:10/14(金) 14:15

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016