ここから本文です

“ニモの世界”!TDS新アトラクションのOPEN日決定

東京ウォーカー 10/14(金) 17:39配信

東京ディズニーシーのポートディスカバリーに導入予定の新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」(約5分)が、2017年5月12日(金)にグランドオープンすることが決定した。

【写真を見る】潜水艇「シーライダー」のイメージ画像はこちらからチェック!

このアトラクションは、人気のディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』と『ファインディング・ドリー』の世界を舞台に、映像とライドシステムの動きを融合させることにより、映画の海底の世界を体験できる屋内型アトラクション。

魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗り込んだゲストは、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険する。海の世界では、ニモやドリーなどお馴染みのキャラクターたちに加え、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、映画『ファインディング・ドリー』に登場する人気のキャラクターたちに会えるかも!?

アトラクションの映像は、『ファインディング・ドリー』のピクサー・アニメーション・スタジオ映画スタッフが制作しており、スクリーンで展開される美しい海の世界がこのアトラクションでも再現される。

映画『ファインディング・ニモ』シリーズの臨場感あふれる海の世界に、是非期待したい。【ウォーカープラス編集部/Raira】

最終更新:10/14(金) 17:39

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。