ここから本文です

ボブ・ディラン、ノーベル文学賞を受賞

GQ JAPAN 10/14(金) 1:03配信

「偉大なアメリカンソングの伝統の中に新しい詩的表現を創り出した」

10月13日(現地時間)、スウェーデン・アカデミーはこのような賛辞と共に、75歳のロッカー、ボブ・ディランに2016年のノーベル文学賞を授与することを発表した。

【ボブ・ディランの歩みを画像ギャラリーで振り返る】

ボブ・ディランは1941年、ロバート・アレン・ジマーマンとしてミネソタ州ダルースに誕生。10代の頃からバンド活動にのめり込み、ボブ・ディランと名乗るようになる。大学を中退して21歳でデビューした直後は鳴かず飛ばずだったが、戦争や人種差別といった社会問題を美しいメロディに乗せ、独特の低音ボイスで歌うスタイルは当時のアメリカ国民を虜にした(ただし、本人はプロテストソングの旗手として扱われることを嫌っていた)。

60年代半ばにはフォークギターをエレキギターに持ち替えてファン層を拡大。現在に至るまで精力的に音楽活動を続けている。

ノーベル賞授賞式は12月5日に開かれる。

Masako Iwasaki

最終更新:10/14(金) 1:03

GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月24日発売

600円(税込)

2016年の男達「MEN OF THE YEAR 2016」発表!/世界のリーダー総決算!今年のビジネスを読み解く、ランキング30/森星の1日、イットガールを追いかけて

なぜ今? 首相主導の働き方改革